部屋干しだと乾かない洗濯物を早く乾かしちゃう方法!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。
台風が日本を微妙な感じでそれていったのでほっとしているこのブログの主、クズボシです|ω・)

少量の雨が降ったり止んだり…なんじゃこの天気はーー(;´・ω・)
なんていっても我が家は洗濯物が多いので、お外に干せないのは結構キツいです。
まぁ、どこの家庭でもこう洗濯物が乾かないのはこの時期にはあるあるなのではないでしょうか。
洗うのは洗えても干せる場所がねぇ…。
全部コインランドリー行くのも、ちょっとめんどくさいですよね。
そして結局、部屋干しになっちゃうという感じですね、うちの場合。

実はですね、今回洗濯物がなんとっ!!
少しの時間で乾く方法、見つけちゃいました( *´艸`)

洗濯物、すぐ乾いちゃう方法はこれ!!

まず、干し方ですね。
早く干さなくちゃ乾かないって洗っては干し洗っては干しと部屋が洗濯物だらけになってやしませんか?
私はよくしています(笑)
だけどこれって効率が逆にめちゃめちゃ悪くなっているんですよね。
確かに乾かないことはないんですけど…めちゃめちゃ時間がかかる上に首元や脇の部分、ズボンの中の部分だけなかなか乾かず、挙句には室内干し独特な匂いがしてきたりしませんか?(ようは臭いという事です…

干し方は、均等に隙間を開けて干しましょう。
当たり前なんじゃないのかって思うんですけど結構大量に干しちゃうと実はできていないことが多いんですよ。
いつの間にかくっついっちゃってる場合もありますしね!

あ、私の家では窓際に突っ張り棒を配置してそこに干しています。
波のような金具があるのですがそれをポールにつけてハンガーが動かないようにしています。
ちなみにこのような便利な物は100円均一でもホームセンターでも買えます!!
あ、もちろんネットでぽちる事も可能です。

お外に干すときでもつけ外しが簡単なのですぐに移動できるのもポイントですね。

次に、干し方といってもハンガーではなく、洗濯ばさみのいっぱい付いているあれを使う事で更に効率よく乾きます。
補足ですが、結構名前わかんなくないですか?あれ|ω・)
あれの名前は「ピンチハンガー」っていうんですよ。
ちなみに他にも呼び方があって洗濯ハンガーやランドリーハンガーとも言うそう。

ピンチハンガーを使う事でバスタオルやデニムなど乾きにくいものを筒状のようにして干すことで乾きやすくなります。
私の経験上ですが、普通にハンガーで干すのとピンチハンガーに筒状と干すのでは三倍ぐらい乾く時間が変わりましたね。
湿度などにもよると思うのですが、次の日になっても乾かない日もありました。

後、最後の仕上げとして…扇風機を回すことですね。
エアコンで除湿するっていうのもいいのですが、電気代の問題ですね(;´・ω・)
家を空けてる間に干すとしたらエアコンかけておくのって結構もったいない気がしますよね。
私はやはりもったいなく感じてしまうタイプの人間なので、扇風機をまわすようにしています。

うちにある扇風機でざっと計算しても、12時間ぐらい使っても10円ぐらいです。

電気代がどれぐらいかかるのかは、

消費電力 × 時間 = 電力量

でまず電力量を計算します。

そしてkwhという単位に直すための計算をします。

電力量 ÷ 1000 = kwh(キロワットアワー)

kwhが出せたら、そこに自宅の電力量料金をかけます。
電力量料金はそれぞれの家庭で違っていて「w(ワット)、kw(キロワット)、wh(ワットアワー)」のどれかで表示されています。
電気料金の明細書などを見て確認してみて下さいね!

wの場合…

w ÷ 1000 × 1日の使用時間(〇時間単位) × 電力量料金 = 電気代

kwの場合…

kw × 1000 × 1日の使用時間(〇時間単位) × 電力量料金 = 電気代

whの場合…

wh ÷ 1000 × 1日の使用時間(〇時間単位) × 電力量料金 = 電気代

ちょっと聞きなれない単位ですよね(;´・ω・)

こんな感じで計算してもらえれば、扇風機の電気代やエアコンの電気代がおよそかもわかりませんが把握できると思います。
どこの家庭でも普通の扇風機を使っていれば大体同じくらいかと思います。

なので扇風機を乾燥機がわりとして使うのは効率のいいやり方だと思います(*’ω’*)
早い時だと三時間ほどで乾いちゃいましたよ。

そしてもう一度まわして、また干す!!
少量しか洗わなかったとしてもすぐ乾いちゃうので次がすぐに干せてめっちゃおすすめです。

ぜひ誰かの参考となれば幸いです(・ω・)
では今日もこの辺で!!

まとめ

洗濯物が乾かないときは…
・ピンチハンガーを使って、筒状の形の様にして干す。
・洗濯物は一度にたくさん干さない。
・扇風機を回して空気の巡りを良くすることで早く乾く。
・エアコンもいいが電気代が扇風機を使用時よりも10倍以上高くなる事も!!では、良い梅雨を(^^)/